管理サービスのひとつ|アパート投資をしたいなら知っておくべきノウハウ

アパート投資をしたいなら知っておくべきノウハウ

管理サービスのひとつ

レディ

不動産会社のシステムで

不動産投資の分野で人気がある一括借り上げは、不動産会社が個人のオーナーから一括で借りた建物を管理することで成り立っています。建物をすべて管理することになるので、オーナーのリスクを減らすことができます。例えばオーナーは家賃の回収や督促などを行わなければなりませんが、一括借り上げを利用すればそれらの作業は全て不動産会社が行ってくれます。また入居者の募集に関しても、一括借り上げなら不動産会社が責任を持って行います。家賃滞納トラブルに関してもオーナーに不利益がないよう、家賃の立て替えを行うこともあります。また基本的に家賃保証サービスがついていることが、一括借り上げの魅力でもあります。この場合は空室でも家賃が保証されます。

ローンを払うためには

一括借り上げは期間を定めて行われることが一般的であり、不動産会社の経営に問題がない限り決まった期間利用することができます。この間建物のメンテナンスや修繕工事のタイミングなどは不動産会社が判断し、オーナーに伝えることになります。一括借り上げを行っていれば自分で判断をする必要がないため、初心者が投資を行ったりする時には最適です。また老後の資産として一室を購入する場合でも、一括借り上げを利用して家賃保証をつけることができます。特に一室を購入した場合には空室リスクは気になる点です。そのリスクがなくなることによって、不動産購入もしやすくなります。ローンが払い終わるまで一括借り上げを利用すれば、安定した収入が得られます。